キリンビール高知支店の奇跡

「キリンビール高知支店の奇跡」を読了。
営業に関するマネジメントという意味では、特筆すべき内容が書いてあるわけではないですが、
メーカー営業拘わらず、どの仕事の営業にも言えることだと思います。
今一度、基本を徹底する、基本を振り返るという観点でみれば、一度読むことで得るものはあるかと思います。
その他、地域ごとに戦略を練る、地域に寄り添った対策を考えることについては、ユニークなところかもしれませんね。最近では、地域ごとにCMを変えたり、地産地消な商品の提供をしているところも増えてきていますし、トップダウンの営業施策ではなくて、ボトムアップ型の営業施策の方がその地域ごとの現状に合わせたやり方ができるのかもしれませんね。

以下、メモ。
〇結果のコミュニケーションとは?
メンバーの自発的目標をしっかり定め、リーダーと約束したうえで、効果検証をしっかり行う。
やり方は個々人に任せ、とにかく目標を達成できたかどうかのみを徹底的に確認することとフィードバックを行うことが大事。

〇経営は実行力
現場の実行力を挙げることにこそ意味がある。
①主体性を持つ
自分で考え、行動して、主体的に議論する。組織や立場に問わられず、最終目標に向かうために自由に意見を述べること。主体性をもった組織こそ強い。
②結果を出すことにこだわる
負けるということは、お客様の満足が低下したということ。
③基本を徹底する

〇あるべきリーダー像
マネジメントの本質は、正しい判断が出来て、正しい支持を出せて、指示が言いっぱなしになっていないか現場をしっかり把握することに尽きる
①正しい決定を下せる
②現場を熟知している
③覚悟と責任感をもっている

〇田村語録
①事実をベースに考えつくす
只管考えること。未来は予測できないが、創ることができる。
②理念、ビジョン
理念、ビジョンを明確にすることで、困ったときの指標や基本を徹底する上での行動基準となる
③腹をくくる
リーダーが部下の信頼を勝ち取るのは、沸騰する熱を発しているとき。
その熱を伝えることとしっかりと結果を出すことにこだわる
④動きのあるものとして捉える

キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え! (講談社+α新書)

umbra

エニアグラムはタイプ4番、最たる強みは"収集心(マーケティング)"×"会計税務スキル" どちらかというと、宇多田ヒカルの「歌」というよりも「テキスト」がすき(はあと)。 専門商社にて総務経理を担当しております。 キャリアは、会計事務所に入所。入所後は会計事務職として、会計税務、給料計算、社会保険手続き、登記手続き、法人税、消費税、所得税、相続税など様々な案件を経験。2013年に主任に昇格。2015年に会計事務所を退職。同年、専門商社へ転職。総務経理を担当。前職の経験を活かして、会計税務、総務周りの仕事を担当。最近では新卒採用の企画を担当。 興味分野は税務会計、テクノミュージック、宇多田ヒカル、ランニング、トレイルランニングです。 連絡先:dive4you(あっとまーく)gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>